首こりは、どの筋肉がこりますか?

首こりは、どの筋肉がこりますか?

首こりは、どの筋肉がこりますか? 首のこりを引き起こす筋肉もあります。 それが、頭蓋骨と首の骨をつないでいる「後頭下筋群(こうとうかきんぐん)」です。 この筋肉が、PCやスマホを見る時などの姿勢の悪さや目の使いすぎなどで凝り固まり、 首の動きを悪くしたり、不快感を招いて首こりの原因になるのです。 肩こりがガチガチになるのはなぜ? 肩のゴリゴリは筋肉が縮こまって固くなったものであり、運動不足・血流低下・冷えが原因で起こります。 肩のゴリゴリを改善するには、こまめな水分補給、身体を温める、ストレッチや運動、...

肩甲骨はがしではどのような効果が得られるのか皆さんご存知ですか? 肩甲骨はがしには、次のような効果が期待できます。 肩甲骨はがしで可動域を広げると 硬く縮んだ筋肉をほぐし、血流やリンパの流れを促してくれます。 その結果、血行が良くなって肩こりの症状が緩和されます。 猫背や巻き肩は、長時間同じ姿勢で過ごすと生じます。 そこで【肩甲骨はがし】 肩甲骨はがしは肩甲骨の可動域を広げ、筋肉をゆるめてくれます。 その結果として肩甲骨が正しい位置に戻り、姿勢の改善が期待できます。 また、バストの下垂を予防したい方にも肩甲骨はがしがおすすめです。...